池上彰が日韓関係の歴史をわかりやすく解説!関係悪化の原因は?

2015年8月22日「池上彰のニュースそうだったのか!! 2時間スペシャル」が放送されました。

この番組の中で、池上彰さんが良くなったり悪くなったりする日韓関係について解説していました。

日本と韓国の関係の歴史を、良くなったきっかけとなった出来事、悪くなったきっかけとなった出来事とともにまとめようと思います。

スポンサーリンク


日本と韓国の国交の歴史

1910~1945年

1910年から第二次世界大戦が終わる1945年まで、日本は韓国を自国の領土のように扱っていた。

1945~1965年

それから1965年まで、20年間日本と韓国には国交がなかった。

1965年(昭和40年) 日韓国交正常化

1965年、日韓基本条約が結ばれ、日本と韓国の国交が正常化された。
この日韓国交正常化から2015年で、ちょうど50年になる。

日韓基本条約を結んだ際、日本は8億ドル以上の経済援助金を韓国に支払っている。

そのかわり今後過去のことは持ち出さないようにしようということが決まった。

なぜこのタイミングで国交が正常化されたのか?

1960年代、アメリカとソ連の間で冷戦が起こっていた。

アメリカから見ると、アジアのアメリカの味方は日本と韓国だけだった。

北朝鮮や中国、モンゴルはソ連の味方。

アメリカは、日本と韓国に仲良くしてほしかった。

それに、隣の国と国交が結ばれていないのはおかしい。

アメリカの後押しもあり、この条約が締結された。

また、その他の理由として、軍事独裁政権だった韓国には、

・いつ北朝鮮が攻めてくるかわからない
・日本からの資金援助がほしい

という理由もあった。

1965年のGDPで、日本と韓国に差があった。

スポンサーリンク


1973年 金大中氏拉致事件

軍事独裁政権だった韓国で、民主化を勧めるリーダーだった金大中氏が、日本のホテルから拉致された。

犯人は、民主化に反対する韓国の情報機関によるものだった。

このころ日本と韓国の間で、もめごとはほとんどなかった。

というのは、韓国は軍事独裁政権であり、日本と仲良くしたほうが都合がよかった。

そのため、国民は反日感情をもっているが、その感情を表に出すことが許されていない状況だった。

1983年

日本人28人を含む269人が乗った大韓航空の旅客機が、ソ連の領空に入ってしまい、撃墜された。

日本と韓国で悲しみを共有した。

1987年

韓国が民主化を宣言した。

1988年にあったソウルオリンピックの直後くらいから、この民主化が原因で日本と韓国の関係が悪くなっていく。

なぜ民主化で日韓関係が悪化するのか?

国民はもともと反日の感情を持っていた。

民主化して言動が自由になったこともあり、反日が公になった。

また、政治家は国民に選ばれる。

反日の言論すると国民の支持が得られることから、政治家は支持を得るために反日の言論をするようになった。

歴史の教科書問題や従軍慰安婦問題が発生したのはこのころ。

1993年

河野談話で反日感情が高まった。

河野談話とは、河野内閣官房長官が日本政府が慰安婦問題に関与していたことを認めたもの。

この後、日本政府が行った調査では、日本軍が慰安婦の強制連行を行なっていたとする公文書類資料は見つかっていない。

これは日本でも、なぜ河野氏はそんなことをしたんだと問題になった。

1997年

タイのバーツが暴落し、その影響で韓国のウォンも大暴落した。

日本やIMFの援助によって、ウォンが持ち直した。

この出来事で、日本と韓国の関係はよくなった。

補足

1988年に日本の音楽などが韓国で解禁された。日本と韓国はよくなる。

また、2002年に日韓ワールドカップ、2003年に冬のソナタブーム到来と続き、日韓関係は良好。

2012年

これまでも多少対立していたが、イ・ミョンバク大統領が

・竹島に上陸したこと
・日本の天皇は朝鮮半島統治をお詫びしろといったこと

がきっかけで、日韓関係は最悪になった。

上にも書いた支持率が下がると反日的なことを言って支持を得ようとすることが多い。

イ・ミョンバク大統領がこれらの行動をとったもの支持率を得ようとしたためだと言われている。

またこの年、韓国の憲法裁判所が

・政府が従軍慰安婦問題の解決に努力しないのは違憲である。
・日本で戦争中に働かされた人が、日本の企業に請求権があるとした。

とした。

韓国の裁判所は、法律ではなく韓国国内の空気を読んで判決を出す。
そのため、人気取りのような判決がでることがある。

努力しないと違憲になるため、イ・ミョンバク大統領は日本に慰安婦問題のことを持ちかけた。
しかし、日韓基本条約ではもう言わないと決まっているため、日本はなんでいまさらそんなこと?と流した。
このことで面目をつぶされたと感じ、イ・ミョンバク大統領は竹島に上ったとも言われている。

2015年

パク・クネ大統領に。イ・ミョンバク大統領の流れもあり反日の態度をとっている。

今後の日韓関係は?

最近パク・クネ大統領の態度が変わってきたと言われている。

それは、アメリカから言いすぎじゃない?そろそろなんとかしたら?と圧力がかかってきているため。

今後、親日とまではいかないが、反日の流れは多少弱まるのではと考えられる。

以上最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


関連ページ:2017年の終戦記念日!今年で終戦から何年たったのか?

関連ページ:池上彰が日本の安保の歴史をわかりやすく解説!合憲・違憲の理由は?

関連ページ:池上彰が語る北朝鮮の脅威!自衛隊の基礎知識や安倍総理の発言の遷移

関連記事(広告含む)


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする