皮膚ガスのセルフチェックのやり方と改善方法!世界一受けたい授業




世界一受けたい授業で「皮膚ガス」について取り上げられていました~。

 

知らないうちに、体から変な臭いがするって怖い(´°д°`)

セルフチェックする方法と改善方法をまとめます。

 

スポンサーリンク


皮膚ガスのセルフチェックの方法

下のチェック項目で、○が5個以上つくと皮膚ガスの可能性があるらしい!!

 

  1. お酒をよくのむ
  2. タバコをよく吸う
  3. 肉や魚をよく食べる
  4. 香辛料を好む
  5. 汗がべとべと
  6. 心配性・緊張しやすい
  7. 普段運動をしない
  8. 夜更かしが多い
  9. 入浴はシャワーですます
  10. シンナーが含まれたもの(除光液など)をよく使う

 

6つ当てはまっていた葉加瀬マイさんは、50代の2倍の体臭と判定されていました。

とくに、加齢臭とカメムシ臭が人より多いとか。

こわ。。。

 

皮膚ガスの改善方法

入浴方法の改善

しっかりと湯船につかる。

さらに、皮膚をゴシゴシ洗わず、

 

普段から運動をする

汗腺を衰えさせないために、運動をするのがいいとのこと。

ポイントは汗をかくまでする。

朝30分以上の運動+シャワーでしっかり汗を流すがイイらしい

汗からの臭いが減る。

 

食べ物から改善

シジミやシメジなど、オルニチンという成分が含まれている食べ物。

疲労回復に良い。

血液からの臭いが減る。

 

 

改善方法でどれくらい改善できるのか?

葉加瀬さんがこれらの改善に1週間取り組んだ結果、

カメムシ臭は30代の平均以下まで改善されていました。

 

加齢臭は50代のままでしたが(^^;)

 

でも、1週間でこれだけましになるもんなんですね~。

 

まとめ

今回は、世界一受けたい授業で紹介された皮膚ガスについてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 



豆知識

Posted by メニー