たつき監督が外された理由や原因は?なぜけもフレ降板なのか




けものフレンズの1期の監督を務めていたたつき監督が、

ケモフレの2期で外されることが話題になっています。

 

 

 

 

外された理由はまだ明確にされておらず、

わかっていることは「カドカワさんの意向」ということだけ…。

 

カドカワさんの意向という表現から、

たつき監督が納得できない理由で外されたのではと推測する方も。

確かに…。

 

 

 

1期の功労者なのになぜ…?

現時点で推測されている理由をまとめようと思います。

 

スポンサーリンク


 

理由①:たつき監督が自由に振る舞いすぎた?

Twitterで憶測されている理由の1点目としては、

たつき監督が自由に振る舞いすぎたのでは?というものです。

 

 

 

カドカワさんもけものフレンズに出資していたのに、

たつき監督が勝手にコミケとか出て…!ってことでしょうか。

 

<追記>

コミケはちゃんと許可を取っているというツイートを発見。

許可を取っているんだったら、これが理由とは考えづらいですね。

 

 

理由②:制作スピードが合わない?

 

2点目は、カドカワさんが考えている制作スピードに

たつき監督では合わないのでは…?という理由です。

 

 

 

 

理由③:もっと経験豊かな監督に変えたい?

たつき監督は低コストでアニメを作成することに定評がありましたが、

2期はもっとお金をかけそうです。

 

なので、スタッフが多い現場での監督経験がある人に

変えたいとかですかね…。

 

 

その他推測されている理由

以上の他にも沢山の理由が推測されているのでまとめておきます。

 

 

炎上商法だとしたら、大炎上したという点では大成功ですね。

 

 

 

 

確かに、企業利益なんて言われたら納得できません。

 

スポンサーリンク


たつき監督降板による影響

けもフレ2期からたつき監督が外さるということが分かったことで、

  • カドカワのwikiが荒れたり
  • 株価が落ちたり(正確には、たつき監督と関係があるのかは不明)

といった影響があります。

 

 

 

 

 

 

みなさま今は静観を!

たつき監督が外された理由はまだわかりませんが、

説明があるまで静観しようと思います。

 

 

 

以上最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク