岸朝子最後の晩餐!人生最後に食べた食べ物は生のりの佃煮

岸朝子の画像
出典:http://www.obnv.com/images/363/picture201006020.jpg

2015年9月に亡くなった、有名料理評論家である岸朝子さん。

「おいしゅうございます」というフレーズで有名でしたよね(^^)

そんな岸朝子さんが、「人生の最後に食べたもの」が話題になっているそうです。

テレビ番組「爆報!THEフライデー」で岸朝子さんの最後の晩餐について、

娘の岸直子さんがお話していました。

たくさんのおいしい食べ物を食べてきたであろう岸朝子さんが最後に食べたものについてまとめようと思います。

 

スポンサーリンク


料理評論家!岸朝子が最後に食べた食べ物とは?

岸朝子さんが最後に食べた食べ物はなにかというと・・・「海苔の佃煮」だったそうです(◎◎)

しかし「海苔の佃煮」といってもただの「海苔の佃煮」ではありません!

それは、淡路千鳥本舗の「生のりの佃煮」だったのです・・・!

(といっても私は初めて聞きましたが笑)

↓これだそうです。ネットでも買えるんですね。

しかし、いくらおいしいとは言っても、のりの佃煮はちょっと意外でした(^^;)

スポンサーリンク


なぜ生のりの佃煮を最後の晩餐に?

なぜ生のりの佃煮を最後の晩餐に?を紐解くために、

番組では岸朝子さんの過去について触れられていました。

岸朝子さんのお父さんは

牡蠣養殖で成功を収めている人でした。

そのため、牡蠣の養殖を手掛けるお父さんと一緒に岸朝子さんも海の近くで育ったそうなのです(*´ω`)

番組内では「生のりの磯の香りが、昔を思い出すからなのかなぁ。」と述べられていました。

へ~。私はいまいちピンと来ませんでしたが、もっと年をとって成長すればわかるようになるんですかね。

小さいころ好きだったもの…私の場合はバニラヨーグルトでしたね笑

バニラヨーグルトが好きすぎてずっと食べて栄養が偏る!と両親に怒られた記憶があります(^^;)

懐かしいな~。
ということは、私の最後の晩餐はバニラヨーグルトになるのか(◎◎)

まとめ

有名料理評論家、岸朝子さんが最後に食べた料理は「生のりの佃煮」

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事(広告含む)


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする