東京発おすすめのスキー場はどこ?初心者安心のスノボ旅行!

2015おすすめゲレンデ

東京発でスノボやスキーを計画したい。

でも、色々ありすぎてよくわからん!

旅行代理店にっても、インターネットで探しても、行けるスキー場が多すぎて、なにをどう比較していいかよくわからないんですよね~。

色々調べたことを備忘録としてまとめようと思います!

私が探す際に設定した条件は、

  • 移動時間が短い!東京駅から2時間以内!(車は使わず新幹線)
  • できるだけ安くいける!1泊2日で1人2万~3万台
  • 初心者が練習できる傾斜の緩いコースがある!

の3つです。

今回は、この3つの条件を満たすスキー場を紹介しようと思います。

スポンサーリンク


結論!どのスキー場がおすすめなのか?

おすすめのスキー場は、新潟県の「石打丸山スキー場」です。

石打丸山スキー場は、新潟県の越後湯沢駅周辺のスキー場の一つです。越後湯沢駅周辺には、苗場やガーラ湯沢など有名なスキー場が多いのですが、有名なスキー場以外にも多くのスキー場があって、石打丸山もそのスキー場の一つです。

苗場やガーラほど知名度はないですが、それでも割と有名なスキー場です。

おすすめする理由は?

おすすめの理由は、先ほど述べた3つの条件

  • 移動時間が短い!東京駅から2時間以内!(車は使わず新幹線)
  • できるだけ安くいける!1泊2日で1人2万~3万台
  • 初心者が練習できる傾斜の緩いコースがある!

をすべて満たしているからです。

1. 移動時間が短い!東京駅から2時間以内!(車は使わず新幹線)

東京から石打丸山スキー場に行く場合の所要時間は、

  • 東京駅から越後湯沢駅まで新幹線で約1時間20分
  • 越後湯沢駅から無料シャトルバス(無料送迎のあるホテルがほとんど)で約10分

です。

つまり東京近辺に住んでいる場合、だいたい2時間でスキー場につくことができます。

長野県にもスキー場が多くありますが、長野県はこの移動時間でアウトになります。東京駅から長野駅までは、新幹線で約1時間40分ほどで移動できるのですが、長野のスキー場が長野駅からバスの時間がとても長く、1時間ほどバスの揺られることになります。

スポンサーリンク


2. できるだけ安くいける!1泊2日で1人2万~3万台!

新潟の越後湯沢駅の周辺には、苗場スキー場、ガーラ湯沢スキー場、上越国際スキー場、岩原スキー場などなど多くのスキー場があります。

そんな中でも、1泊2日のツアーでネット検索したとき、なぜか石打丸山スキー場の料金が、5000円~1万円ほど安いのです!コースもたくさんあり、レストランも充実しているので、なぜ少し安いのか不思議でしかたがないです。知名度が苗場とかと比べると低いからですかね?

泊まるホテルにもよりますが、ツアーだとだいたい一人3万円行かないくらいのツアーがあります。

私はJTBのツアーで申込み、「宿泊費、新幹線代、1日分のリフト代」で24,000円くらいでした。ここにレンタル代を足しても3万円台前半でスノボを楽しむことができます。だたし、レンタル料はホテルによって異なるので、ホテル選びの時に要チェックです。

↓JTB

3. 初心者が練習できる傾斜の緩いコースがある

石打丸山スキー場には、「サミットゲレンデ」コースという、傾斜もゆるく、道幅も広いという、初心者の練習に最適なコースがあります。しかも、このコースに行くために中級コースや上級コースを通過しなければならないということはないのが嬉しいです。

ただし、このコースは「ハツカ石口」にあるコースなので、初心者が多い場合は「ハツカ石口」付近に宿をとることをおすすめします。石打丸山には、「ハツカ石口」の他に「中央口」があり、「中央口」から「サミットゲレンデ」コースに行くのは大変です。

もちろん、中級コースや上級コースも充実しているので、初心者がいないグループでも充分楽しめます。

まとめ

スノボ計画したいけどどうすればいいかわからないというかたは、参考にしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事(広告含む)