ディズニーランドの黄身がミッキーの形のゆで卵の作り方は?

東京ディズニーランドでは黄身がミッキーの形をしたゆで卵(ミッキーシェイプのゆで卵)を食べることができます。

・・・どうやって作ってんの???

と思ったので、作り方を調べてみました。

黄身がミッキーの形をしたゆで卵の作り方

調べてみて、白身と黄身を別々にゆでれば作れるということがわかりました。

簡単に書くと、

  • 白身と黄身を分ける
  • 卵の殻を半分にする
  • 半分にした卵の殻に白身を入れる
  • 殻ごとゆでる(というか、蒸す)
  • 白身が固まったら、ミッキーの形に型抜きで抜く
  • 黄身を流しいれる
  • 殻ごとゆでる(というか、蒸す)

で、作れるみたいです。

……これは、めんどくさい!!!

さすがディズニーランドです。ミッキーシェイプのゆで卵は、こんなに手間をかけて作られていたんですね…。

自宅で簡単に作れる器具も

ちなみに、自宅でも黄身が色々な形をしたゆで卵を作る器具が販売されています。

ドリームランドというキッチン用品です。

ゆで玉子デコレーション 「ドリームランド」 A-20007
by カエレバ

値段は1,000円ほどと安いのですが、これも作る手間はかかりそうですね(汗)

運動会とか、何かのイベントの時のキャラ弁に入れてあげると子供は大喜びしそうです。

ちなみに、ミッキーシェイプのゆで卵を作れるドリームランドはないのかな?

と思って探してみたんですが、無さそうでした。

スプーンやストローで、ミッキー型にくり抜くしか無さそうですね。

まとめ

今回は、東京ディズニーランドで食べることができる、ミッキーシェイプのゆで卵の作り方について調査しました。

めっちゃ手間がかかる。ディズニーランドはすごい。ということがわかりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする